ファッション

オンライン映え ネックレス編

 

世界にたった一人の尊いあなたへ

 

あなたに寄り添う
心とファッションのつなぎ手
繭子 mayuko です。

 

先日、オンラインで映えるにはどうしたら良いか、という記事を書きましたが、アクセサリーについてご質問をいただきましたので、今日はネックレスについてポイントをお届けしたいと思います。

 

オンライン映えの記事はコチラからご覧になって下さいね。

 

オンラインではリアルと違う長さやボリューム

 

オンラインでは映る範囲が大体バストから上ですよね。

 

ネックレスは画面に収まるように長さを決めるのがまず1つ目のポイントです。

 

そして細いチェーンや小さなモチーフはほぼ映らないので、ボリュームのあるチェーンや大きめのモチーフのもの、色が鮮やかなものを選ぶのが2つ目のポイントです。

 

ボリュームを出すのには重ね付けもおすすめです。

 

華奢なネックレスでも組み合わせるとボリュームを盛ることができますよね。

 

オンラインで重ね付けするときのポイントは、チェーンの長さは短めで、大きなモチーフのペンダントトップが1つ入っていると、バランスも良くオンラインでも映えますね。

 


※画像はDHOLICよりお借りしました

 

重ね付けするときは、一番長いネックレスにペンダントトップがあるとバランスが良くなります。

 

ペンダントトップを2つ以上使うのもNGではないのですが、バランスを取るのが難しく上級者テクニックになりますので、慣れてきてからチャレンジすることをオススメします。

 

実際に使って良かったのは?

 

私が実際にオンラインで試してみて、良かったと思うものは下の画像のようなネックレスでした。

 

色が映えるタイプのものですね。

 

ネックレス カラー有りの画像

 

左の画像のネックレスはシルクの布に包まれたパール状のとても長いネックレスなのですが、リアルの時は画像のように3連にして着けることが多いのですが、オンラインの時は4連にして長さを短く調節して着けました。

 

この2つのネックレスは主役になるアイテムなので、トップスのお洋服は無地でベーシックカラーのものを合わせるのがおすすめです。

 

私はネイビーのプルオーバーを合わせました。

 

スタイリストのセミナーに参加した時だったのですが、先生からお褒めいただけてとっても嬉しかったです〜♪

 

ちなみに…

 

リアルの場合は、細いチェーンや小さなモチーフのような繊細なネックレスもOKです。

 

華奢なネックレス重ね付けの画像
※画像はDHOLICよりお借りしました

 

画像のように、ネックラインが広く開いているお洋服に華奢なネックレスを合わせると女性らしい雰囲気が増しますね。

 

どれが正解ということはありませんので、ポイントを押さえていろいろ試してみて下さいね♪

 

ファッションのお悩みについて、まずはお気軽にお問い合わせ下さいね。お問い合わせはコチラから。

 

今日も自分を愛して素敵な1日を♪

 

-ファッション

© 2021 40代から自信を持つファッション・パーソナルスタイリング m.style Powered by STINGER