スピリチュアル ファッション メンタル 人生いろいろ

夏至のエネルギーにシバかれました

 

世界にたった一人の尊いあなたへ

 

あなたに寄り添う
心とファッションのつなぎ手
繭子 mayuko です。

 

今日は日記的なたわごとを綴ります。目に見えない世界のことが苦手な方はスルーして下さいね。

 

先日、6月21日は夏至でした。

 

そして今日は満月ですね。

 

月の画像

 

数年前から、月の満ち欠けなどのエネルギーを敏感にキャッチするようになりました。

 

新月や満月の前後は、身体がだるかったり感情が揺さぶられたり、激しい眠気とか感情のデトックスが促されるような流れになったり、これは逆らえるものではないので、流れに委ねるようにしています。

 

数日前の夏至のエネルギーも強烈で、実はまだ頭がボォっーとしています。

 

そして夏至の前日くらいからさまざまな思いが湧いてきました。

 

あ、そういえばもっと前から胸の辺りがモヤモヤしていたのです。

 

それが言語化できたのが夏至の前日だったんです。

 

こういう時に出てくるのは大体ネガティブな思いでして、、、自然に向き合う流れになっていきます。

 

今回はとても大きなものが同時にいくつも出てきて、正直「ちょっと待ってくれー!ひとつずつにしてくれー!」と思っていましたが(笑)

 

これまでにも何度もこういうことはあって、向き合った先にはすっきり新たな道が開かれることはわかってはいるのですが、それでもこんなにまとめて溢れると、バグを起こしそうになるわけなのです(汗)

 

こういう時はまずどんな思いが溢れてきたのか、それをとにかくノートに書き出します。

 

ノートに書き込む画像

 

浮かんでくる言葉のままに、誰に見せるわけでもないので綺麗に整えて書く必要はなく、とにかく書く書く書く!!

 

これだけで、少し自分自身を俯瞰して見れるようになります。

 

そしてそれまで自分の中にあったネガティブな思いを書くことで、徐々に自分の外側に取り出され自分と切り離されていきます。

 

疲れたら休んで、また書きたいことが溢れたら書きます。

 

しばらく休んでから前に書いたものを見返すと、さらに俯瞰して客観視できるようになります。

 

今回私は、自分自身を肯定しきれていないことに気づき、その根っこと思われることや過去の悩み、その時の感情が次々に出てきました。

 

そして傷ついていた自分、それに伴うネガティブな感情を、「良くないこと」と自分の中でジャッジしていたことに気づきました。

 

気づいたらそれはもう手放そう、と思うことができます。

 

自分自身に「良くがんばったね、もう大丈夫だよ。」と寄り添うことができました。

 

ノートにネガティブな思いを吐き出し続けていると、今度は自然にポジティブなことを書きたくなってきます。

 

そして夏至から3日経った昨日、私が長年抱えてきた悩みを解決できるような情報が入ってきました。

 

たまたまじゃない?とやり過ごしてもよいのですが、私は偶然ではないと思っています。

 

癒しが進んで自分の中にスペースが空いた結果、キャッチできた情報だと思っています。

 

こうなるってわかっているから見逃せない(笑)

 

物事が停滞しているな、と感じる時ほど内側に向き合う、そんなマニアックな私です(笑)

 

ファッションのお悩みについて、まずはお気軽にお問い合わせ下さいね。お問い合わせはコチラから。

 

今日も自分を愛して素敵な1日を♪

-スピリチュアル, ファッション, メンタル, 人生いろいろ

© 2021 40代から自信を持つファッション・パーソナルスタイリング m.style Powered by STINGER