ファッション メンタル

人は中身が大事!それって本当?

 

世界にたった一人の尊いあなたへ

 

あなたに寄り添う
心とファッションのつなぎ手
繭子 mayuko です。

 

昨日もパーソナルスタイリストの土居コウタロウ先生のライブ配信で、興味深いテーマをお話し下さっていたので、そのことをシェアしますね。

 

はてなん
私は親に人間中身が大事!と言われて育ったの。そういう時代だったのよね。でも最近、時代が変わってきたことを感じるのよねぇ。これってどうなのかしら?

 

うーん、なるほど!?確かに私もそう言われて育ちました。でも時代とともにその価値観も変わってきているようですよ。詳しく説明しますね♪
繭子

 

中身と外見、どっちが大事?

 

あなたは誰かに言われたことはありませんか?

 

人間、中身が大事!!と言う言葉を。

 

確かに内面を磨くのは人としてとても大切なことだと思います。

 

でも外見を置き去りにするのもちょっと違和感があるんですよね。

 

昨日のライブ配信では、中身だけでも外見だけでも通用する時代は終わりつつある、とおっしゃっていました。

 

ガーン!と衝撃を受けた方いらっしゃいませんか?

 

頭を抱える赤ちゃんの画像

 

その理由を説明しますね。

 

男性の中性化が社会を変えた

 

今、世の中には35歳以下の若い世代の人たちが、徐々に社会の中核を担うようになってきている、ということが大きな要因だということです。

 

どういうことなのでしょうか?

 

その世代の人たちが若いときに、男性が中性化することが社会現象として起きて、フェミ男やビジュアル系バンドなどがブレイクしていました。

 

石田壱成さん、武田信治さん、X Japan、LUNA SEA、ジャニーズ系も中性的なグループが売れる時代になって、男性も外見を磨くことを求められた時代でした。

 

男性でもメイクしたりしてビジュアルでアピールする人たちが大ブレイクしたんですよね。

 

それにより女性たちも、よりビジュアルを重視するようになりました。

 

安室ちゃん、あゆが大ブレイクして、若い世代のミューズになりましたね。

 

安室ちゃんの真似をしたアムラー(懐かしいw)や、あゆの真似をしてドールメイクをした若い子たちが、街に溢れていましたね。

 

人格、価値観、美意識が育つ10代の頃に、ビジュアルを重視する価値観がスタンダードになった世代が今の社会の中核になってきています。

 

と言うことで、必然的に世の中の常識が変わりつつあり、外見も重視されるようになってきたのです。

 

価値観は移り行くもの

 

中身が大事→外見も大事

 

では今度は中身はどうなのでしょうか?

 

それはまたNGで、外見ばかり磨いて中身が置き去りになっていて通用する時代じゃない、とのこと。

 

大変な時代になった、と嘆かないで下さいね。

 

どちらも解決の道がありますので。

 

ここで言う外見磨きとは、造形の美しさを探究することだけではなく、あなたの魅力がちゃんと伝わる外見であるか、ということが大切と言うこと。

 

両方同じくらい大事、と捉えて磨くことが求められる時代になるつつあるという事です。

 

そもそもどちらかだけに決める必要などなく、実際にどちらも素敵な方ってたくさんいらっしゃいますよね。

 

周りにそういう方がいたら、モデリングして魅力を吸収するのも良いですね。

 

そこで最後に素敵なアファメーションをシェアしますね!

 

「えっ?外見も中身もどちらも良い、でいいんじゃない?」

 

えっ?がポイントだそうです(笑)

 

ぜひ何度も言ってみてください♪

 

笑顔の外国人女性の画像

 

ファッションのお悩みについて、まずはお気軽にお問い合わせ下さいね。お問い合わせはコチラから。

 

今日も自分を愛して素敵な1日を♪

 

-ファッション, メンタル

© 2021 40代から自信を持つファッション・パーソナルスタイリング m.style Powered by STINGER