ファッション メンタル

コロナ禍で変化したドレスコード

 

世界にたった一人の尊いあなたへ

 

あなたに寄り添う
心とファッションのつなぎ手
繭子 mayuko です。

 

今年に入ってから東京はほぼずっと、各地で度々出されている緊急事態宣言ですが、ストレスがたまる、慣れてきた、など感じ方はそれぞれだとしても、どうしたってこの閉塞感は否めませんよね!?

 

服装の視点ではどのような変化があったのでしょうか?

 

ドレスコードが下がった影響は?

 

”ドレスコード”という言葉はご存知でしょうか?

 

ドレスコードとは服装規定とも言われ、社会の中の様々な場所と機会、また行事や催し物、様々な場面で当然、その場面でしかるべきとされる服装のことをい言います。(一部Wikipediaより引用)

 

パーティーにはドレスなどそれに相応しい服装で出席しますよね。

 

オフィスにはスーツなどオフィススタイルなど。

 

コロナ禍でリモートワークになり自宅で仕事をする方が増えています。

 

その影響で、今までスーツで通勤していたビジネスマン・ウーマンは、ドレスコードを下げた服装でリモートワークをしています。

 

これは当然の流れでスーツが売れない、というニュースを目にしたこともありました。

 

新しい生活様式であり時代の流れですね。

 

ただちょっと気がかりなのは、装う事が疎かになり気持ちが塞いでしまう事が多くなっているのではないか、という事です。

 

自分に手をかける感覚が薄れて、ドレスコードとともにセルフイメージまで下がっている、ということはないでしょうか?

 

憂鬱な表情の女性の画像

 

改めて考えてみると、この状況で心揺さぶられるのは当たり前で、気分が下がり気味なのはむしろ普通のことだと思いますが、この状態を放置すると気付かぬうちに心を病んでしまうこともあるのではないかと危惧しています。

 

ではどうしたら良いのでしょうか?!?

 

できる範囲でお試しあれ!

 

すぐに出来ることとして、ファッションを起点にご提案するとしたら、、、

 

自宅で仕事をするのにスーツまで着る必要はないにしても、少し気分が上がるようなお洋服を身に着ける女性の場合は家で過ごすだけの時でもメイクをするアクセサリーを着ける、などなどちょっとした事なのですが、気持ちがピリッと引き締まったり、ウキウキしたり、心に良い効果があると思います。

 

元気が出る色や好きな色の洋服を着るだけでも気分が違ってきます。

 

テーマを決めて楽しむのも良いですね。

 

メイクする女性の画像

 

メイクは家にいるだけだからこそできるメイク、例えば美容系ユーチューバーのマネをしていつもと違うメイクを試してみるのも楽しいですよ〜♬

 

アクセサリーは仕事にも家事にも邪魔にならないピアスがおすすめです。

 

ファッションに合わせたり、その日の気分で選んでみると良いですね。

 

思うように行動できず、気持ちが塞ぎがちだなぁ、と思う方は是非お試しあれ!

 

ファッションのパワーを感じていただけると思います!

 

気分が塞ぎがちで内側にアプローチが必要な方向けに「自分らしく輝くためのカウンセリング」というメニューでお悩みを伺っています。

 

「自分らしく輝くためのカウンセリング」は気になるけどなかなか踏み出せない、という方に向けてzoomで無料お試しカウンセリング(30分)をしております。

 

【ご相談可能日】

8月18日 13:30〜18:00
8月19日
8月20日
8月21日
8月23日 14:30~18:00
8月24日 11:00~12:30 / 15:30~18:00
8月25日 10:30~12:30 / 13:30~18:00
8月26日
8月27日10:30~12:30 / 13:30~15:30

 

気になる方はコチラからお気軽にご連絡くださいね。

 

今日も自分を愛して素敵な1日を♪

 

-ファッション, メンタル

© 2021 40代から自信を持つファッション・パーソナルスタイリング m.style Powered by STINGER