ファッション ライフスタイル

洋服のことを考えるのが面倒なあなたへ

 

世界にたった一人の尊いあなたへ

 

あなたに寄り添う
心とファッションのつなぎ手
繭子 mayuko です。

 

なやみん
当たり前だけど、お洋服って毎日着るじゃない?毎日毎日組み合わせを考えたりするのって面倒だな、って思ってしまうことがあるのよね!? 何か解決策ってあるのかしら!?

 

そうですよぇ。今は楽しんでいますが、実は私もそう思っていたことがあります(笑) 今日はちょっとしたコツをお伝えしますね!
繭子

 

◯◯しておけばあとが楽です

 

解決策のコツは、準備しておくこと、なんです。

 

その準備とは

 

・必要に応じて断捨離をして一軍服だけにする

 

クローゼットの配置に配慮する

 

・組み合わせはあらかじめ考えておく

 

毎日の組み合わせをスムーズに決めるには、ある程度環境が整っていることが大切です。

 

え?そんなこと?と拍子抜けしてしまうかもしれませんが、どうか最後までお付き合い下さいね。

 

一軍のお洋服だけにしておきましょう

 

まず、クローゼットがお洋服で溢れていて収まりきれていない、という方は、まず断捨離をしましょう!

 

クローゼットの画像

 

選択肢が多すぎると悩む時間が増えると思って下さいね。

 

捨てるのに抵抗があるようなまだ着れそうなお洋服はフリマアプリなどを利用すると良いですね。

 

クローゼットで出番がないままただ仕舞っておかれるよりも、着てくれる人の元に循環するとお洋服も喜びますね!

 

断捨離のやり方は色々あると思いますので、ご自身に合ったメソッドに従うと良いですね。

 

一度全部クローゼットから出すのがコツだそうですよ。

 

こんまりさんのお片づけのメソッドによると、一つ一つのアイテムを手にしてときめくかどうかで処分するか残すかを決めると良いとのこと。

 

3年以上一度も着ていないお洋服は今後も着ることはないですし、おそらくもうときめかないでしょう、、、。

 

もし判断に迷ったら、保留BOXを作って保管して、半年後にもう一度判断すると良いそうです。

 

服とお別れする準備期間を設ける、ということですね。

 

ものをたくさん持つということはそれだけでエネルギーを消耗します。

 

選択肢を絞って一軍のお洋服だけ残すと、組み合わせるのも格段に楽になります。

 

すっきりクローゼットの画像

 

クローゼットにしまうとき

 

一軍のお洋服を残したら、そのお洋服をカテゴリーごとに整理してクローゼットに戻しましょう。

 

スカート、パンツ、トップス、ワンピース、羽織りもの、それぞれをまとめておきます。

 

そしてその中で今のシーズンに着れるアイテムを真ん中に集めておきます。

 

これをやっておくだけで、コーディネートを考える時間をかなり短縮できますよ。

 

時間がある時に

 

何事も備えがあれば安心につながります。

 

時間がある時にお洋服の組み合わせを考えておきましょう。

 

例えば、このトップスにはどのボトムスがOKなのかとか、羽織りものはどれが相性が良いかなど、そこまで把握しておけば、ある程度自動的に組み立てられるので、いざというときに慌てる心配がありません。

 

洋服を選ぶ女性の画像

 

さらに一週間分の予定とすり合わせて、この場面にはこのコーディネートで、とTPOに合わせて考えておくと良いですよ。

 

特別な予定がある場合は、お天気のことも含めて考えて、晴れならこのコーデ、雨ならこっち、という風に準備しておけば完璧ですね。

 

まとめ

 

いかがでしたか?ポイントは準備です。

 

・必要に応じて断捨離をして一軍服だけにする

 

クローゼットの配置に配慮する

 

・組み合わせはあらかじめ考えておく

 

「面倒なこと」が「楽しみ」になるといいですね。

 

少しでも解決のヒントがあったなら幸いです。

 

ファッションのお悩みについて、まずはお気軽にお問い合わせ下さいね。お問い合わせはコチラから。

 

今日も自分を愛して素敵な1日を♪

 

-ファッション, ライフスタイル

© 2021 40代から自信を持つファッション・パーソナルスタイリング m.style Powered by STINGER