ファッション メンタル ライフスタイル

あなたはどっち?

 

世界にたった一人の尊いあなたへ

 

あなたに寄り添う
心とファッションのつなぎ手
繭子 mayuko です。

 

良い自己中で自己愛を

 

ステイホーム時間の楽しみ方はいろいろあると思いますが、私は映画やドラマを見るのが大好きなんです〜!

 

最近観た「エミリー イン パリス」というドラマ。(Netflix限定)

 

エッフェル塔の画像

 

ドラマ自体は軽やかで楽しい感じでしたが、ズシっと心に残ったセリフがありました。

 

「アメリカ人は仕事のために生きるでしょ。フランス人は生きるために仕事をするのよ。」

 

確かこんな感じのセリフでした。(記憶が…うろ覚え…笑)

 

アメリカ人は仕事で社会的に成功したり認められることに価値を持ち、フランス人は自分の人生を充実させることに価値を持っている。

 

どちらも自分のために生きていますが、どこに価値基準があるかが違うということでしょう。

 

私はこんな風に解釈したのですが、あなたはどうですか?どちらの価値基準を大切に思いますか?

 

そして日本人はどうかな?と考えてみたんです。

 

 

私は、日本人はどちらかというとアメリカ寄りかな!?と思いました。

 

社会的な成功が価値がある、という考えがベースにあると思うのですが、アメリカの価値基準とはまた違って、自分のためというよりも誰かのためにということにも重きを置いているような気がしました。

 

日本では、自己中という言葉は良い意味で使われないことが多いと思いますが、私は良い意味での自己中もあると思っています。

 

本来なら自分の人生の主人公は自分なのですから。

 

そして人生は自由に創造できるはずなのです。

 

そうしている人ももちろんいらっしゃると思いますが、自己犠牲が美徳、という風潮もまだまだ残っているのかな、と思います。

 

私の経験からの話になりますが、自己犠牲は他者犠牲を生み、自己愛は他者愛を生む、のではないかと思っています。

 

自己犠牲が悪とまでは言いませんが…自分のために良い意味で自己中で生きて、自己愛で満たされた人で溢れる世界になったら良いな、と思っています。

 

ちなみに「エミリー イン パリス」は衣装もおしゃれで目にも華やかなドラマでしたよ♬

 

良かったら週末のステイホームのひとときに観てみて下さい〜!

 

内側にアプローチが必要な方向けに「自分らしく輝くためのカウンセリング」というメニューでお悩みを伺っています。

 

「自分らしく輝くためのカウンセリング」は気になるけどなかなか踏み出せない、という方に向けてzoomで無料お試しカウンセリング(30分)をしております。

 

【ご相談可能日】

8月21日
8月23日 14:30~18:00
8月24日 11:00~12:30 / 15:30~18:00
8月25日 10:30~12:30 / 13:30~18:00
8月26日
8月27日10:30~12:30 / 13:30~15:30

 

気になる方はコチラからお気軽にご連絡くださいね。

 

今日も自分を愛して素敵な1日を♪

 

-ファッション, メンタル, ライフスタイル

© 2021 40代から自信を持つファッション・パーソナルスタイリング m.style Powered by STINGER