ファッション メンタル

内側から溢れる輝き

 

世界でたった一人のあなたへ

 

あなたに寄り添う
心とファッションのつなぎ手
繭子mayukoです。

 

”私がおしゃれなんかしても意味がない”

 

俯く女性の画像

 

こういう言葉を耳にすると本当に心が痛いのですが、おしゃれをするかしないかは個人の自由なのでそれを侵害するつもりはありません。

 

でも私は、おしゃれをしても意味がない人なんてこの世にはいないと思っているんです。

 

この言葉を聞くと、その奥には傷ついた悲しみと怒りが隠れているのではないかと感じます。

 

その言葉の奥にある想いとは?

 

例えば

 

誰かに見てもらうわけじゃないし、もしかしたら馬鹿にされるかもしれない、過去に失敗したことがある、、、etc

 

本当は

 

大切な人に見て欲しいし、馬鹿にされたくない、褒めて欲しい、私でも楽しめるならおしゃれをしてみたい、、、etc

 

誰だって本当は自分らしく輝いてもいいはずですよね。

 

でも何かのきっかけで、おしゃれのモチベーションの糸が絡まってしまっていることがあるのです。

 

さらに伺っていくと具体的なお悩みが浮かび上がることもあります。

 

・本当はおしゃれを楽しみたいけど、昔着ていた服が似合わなくなった。
・おしゃれから遠ざかって何をどうして良いのかわからない…。
・やり方がわからない。
・挑戦して失敗するくらいなら無難にやり過ごしたい…。etc

 

このような場合は、方法がわからないだけなので、プロに頼って教えてもらえば解決できますね。

 

似合う色やスタイルを知りアドバイスを受けると、素敵に変化できることでしょう。

 

一方で
・自分が素敵に装うのは相応しくない
・自分なんかがおしゃれをする資格はない…etc

 

という自己否定が根底にある場合、プロにおしゃれのスキルを教わっても、変化をする、そしてそれを維持するのは難しいのです。

 

悩む女性の画像

 

素敵に装うためのアドバイスは拒否され、それまでの自分のままでいようとする行動をします。

 

ではこの場合どうしたら良いのでしょうか?

 

まず自己否定の元にアプローチする必要があります。

 

その元は普段は、潜在意識の中に上手に隠れています。

 

私達の行動を支配しているのは潜在意識です。

 

潜在意識に自己否定があれば、それに見合う行動をしますので、顕在意識に変化のための情報が入ってきても、潜在意識にアプローチせずに行動だけをを変えるのは難しいのです。

 

さらに潜在意識には、恒常性(ホメオスタシス)という変化せず同じでいようとする特徴があります。

 

体温がいつも同じなのはの(恒常性)ホメオスタシスが働いているからですよね。

 

この恒常性は心にも働いていて、潜在意識は変化を嫌います。

 

潜在意識にある自己否定を書き換えて、自分を素敵にする行動をするためには、その部分を癒やしたり、顕在意識で自己否定を認識して肯定に置き換えることが必要なのです。

 

素敵になりたい、おしゃれしたいけれど、行動できない、変化してもすぐに戻ってしまう、そんなお悩みを抱えているなら、まずは心と向き合うことをオススメします。

 

とはいえ、自己否定の元に向き合うのは怖いですよね…。

 

でも大丈夫!

 

あなたは一人の尊い存在。何があってもあなたの尊さは傷付きません。

 

ご自身で真からそう思えたとき、内側から溢れるように生命が輝き始めるのだと思います。

 

光に包まれろ女生の画像

 

内側にアプローチが必要な方向けに「自分らしく輝くためのカウンセリング」というメニューでお悩みを伺っています。

 

「自分らしく輝くためのカウンセリング」は気になるけどなかなか踏み出せない、という方に向けてzoomで無料お試しカウンセリング(30分)をしております。

 

【ご相談可能日】

8月18日 13:30〜18:00
8月19日
8月20日
8月21日
8月23日 14:30~18:00
8月24日 11:00~12:30 / 15:30~18:00
8月25日 10:30~12:30 / 13:30~18:00
8月26日
8月27日10:30~12:30 / 13:30~15:30

 

気になる方はコチラからお気軽にご連絡くださいね。

 

今日も自分を愛して素敵な1日を♪

 

-ファッション, メンタル

© 2021 40代から自信を持つファッション・パーソナルスタイリング m.style Powered by STINGER