ファッション メンタル

セルフイメージ

 

世界にたった一人の尊いあなたへ

 

あなたに寄り添う
心とファッションのつなぎ手
M.style
繭子 mayuko です

 

今日はセルフイメージについて書いてみようと思います。

 

褒められても嬉しくない

 

私は誰かを褒めるときは本当に思ったことをなるべく具体的にお伝えするようにしています.

 

人は人から褒められるとセルフイメージ(=自分自身に抱いているイメージ)が上がります。

 

セルフイメージが上がると、益々おしゃれを楽しめるようになっていきます。

 

そしておしゃれを楽しんでキラキラ輝き出すと、もっともっと褒められるようになっていきます。

 

これがハッピースパイラル♪

 

めでたしめでたし!と、終わりたいところですが、褒められても全然嬉しくない、本当にそうだと思えない、嘘を言われている気がして嫌な気分になる、なんて思っちゃう場合もあるんです。

 

その場合は、ちょっと心の中をのぞいてみて下さいね。

 

セルフイメージ

 

心の中にはそう思ってしまう根っこがあるのです。

 

その根っこを見つけて癒やせると、ハートが変わり行動が変わり、醸し出す雰囲気が変わるので見た目も変わります。

 

そしてこの変化は結果的に人生に良い影響をもたらします。

 

実はこれはまさに私が経験したことなのです。

 

昔の私はセルフイメージが低くて、自分なんてダメな人間だ、と思っていました。

 

自分のことを好きになれなかったし、認めていませんでした。

 

悩む女性の画像

 

こう思っていた原因は色々とあって、、、親に言われた何気ないひとこと、いじめにあったこと、失敗した経験、、、などなど盛りだくさんでした。

 

なのでその頃は褒められても、少しは嬉しいけれど素直に受け取れていなかったんです。

 

自分の内側と向き合って、癒して、本当の自分で生きるようになって。

 

そうしたら、だんだん自分自身を愛おしく思えるようになりました。

 

そして誰よりもまずは自分が自分を認めて愛せるようになり、すると周りにも私を愛してくれる人が集まるようになりました。

 

そこでようやく褒められた時に「ありがとうございます。」と感謝とともに受け取れるようになったのです。

 

おしゃれは究極の自己愛

 

なぜこのことを書いたかというと、、、おしゃれは究極の自己愛だからなのです。

 

心の底で自分を愛せていないと、おしゃれを積極的に楽しむのが難しい、、、。

 

それでもOKな場合もありますが、ちょっと勿体無いな、とも思います。

 

ピースする女性の画像

 

誰かを愛するように自分のことも愛せたら、引き寄せることが変わり、人生が変わります。

 

そして真の輝きが内から溢れます。

 

私は世の中にそういう人を増やしたい!そう思っているんです♪

 

ファッションのお悩みについて、まずはお気軽にお問い合わせ下さいね。お問い合わせはコチラから。

 

今日も自分を愛して素敵な1日を♪

 

-ファッション, メンタル

© 2021 40代から自信を持つファッション・パーソナルスタイリング m.style Powered by STINGER