ファッション メンタル

その柄を選ぶ意味って? part 2

 

世界にたった一人の尊いあなたへ

 

あなたに寄り添う
心とファッションのつなぎ手
繭子 mayuko です。

 

昨日お届けした“その柄を選ぶ意味”の記事では、思いもよらない事実が判明してちょっと恥ずかしい気持ちになりました。
その記事はコチラからご覧になって下さいね♪

 

でも読んでくださった方からたくさんのリアクションいただきまして、大変嬉しく思っております。

 

「無地やストライプを選ぶ意味についても知りたい」とのお声をいただきましたので、調べてみました。

 

無地&ストライプが好きな意味

 

私自身も普段一番身につけることが多いのは「無地」なのですが、無地が好きなことにどんな意味があるのでしょうか?

 

【無地】

・無地を好む人は自信家が多い。頑固な一面を持つ。常識を心得た人。
服で必要以上に着飾らなくても自分に自信があるから大丈夫!という深層心理の持ち主。

性格はこだわりが強く人の意見に左右されない根強さがある。自立した性格。

「自分らしさ」を何よりも大切にしており、常に「私らしい生き方」を望み、恋愛でも「自分を曲げるくらいなら恋なんてしない」と相手に媚びない生き方をしている傾向がある。

オリジナリティに溢れる一方で、自分の意思を貫きすぎるあまり、周囲の人に近寄りがたく扱いにくい人と判断されてしまうこともある。

おしゃれな人や成功者が好む。

 

無地のTシャツの画像

 

次にストライプを選ぶ意味ですね。

 

【ストライプ】

・ストライプを好む人は明るいムードメーカー。

目立ちたがり屋でいつも話題の中心でみんなを盛り上げている。
お人好しな面もあって、周囲から常に人気を集める人気者。

ストライプの幅が狭い方がその傾向が強く表れる。

ファッションセンスには自信がない傾向にあるが、ポテンシャルが大きい。

力強い印象を与えたい。自分の生き方にポリシーがあり「どう見られるか」よりも「どう表現するか」を意識している。

かっこよく見られたい。ナルシストな傾向があり注目されていると考える。

弱い自分をストライプで隠したい。このタイプの友人や恋人には「弱いところも含めて好きだよ」と伝えるのが効果的。

 

ストライプ柄の画像

 

まとめ

 

無意識に選んでいるお洋服の柄には、さまざまな深層心理が隠されていることがわかりましたね。

 

もしなぜかこの柄ばかり選んでしまう、というものがありましたらぜひ参考にしてみて下さいね。

 

自分ではわからなかった本当の自分が垣間見えるかもしれませんよ!

 

ファッションのお悩みについて、まずはお気軽にお問い合わせ下さいね。お問い合わせはコチラから。

 

今日も自分を愛して素敵な1日を♪

 

-ファッション, メンタル

© 2021 40代から自信を持つファッション・パーソナルスタイリング m.style Powered by STINGER