ファッション メンタル ライフスタイル

コロナ禍

 

世界にたった一人の尊いあなたへ

 

あなたに寄り添う
心とファッションのつなぎ手
繭子 mayuko です。

 

コロナ禍で変化した服装

 

コロナ禍でテレワークが増えて、日常的に身につけるお洋服にも大きな変化が起きています。

 

今までオフィスに通勤していた方は、ビジネスシーンに相応しい服装だったと思いますが、今はドレスコードが下がっていますよね。
(※ドレスコード:TPOに相応しい服装のこと)

 

テレワークをする女性の画像

 

このことは私たちの内面にも大きな変化をもたらしています。

 

まずドレスコードとともに気分が下がっている方も多いと思いますが、セルフイメージまで下がってしまっている方も多いのではないかと思います。

 

毎日身につけるものが変わると、こんな変化がじわじわと起こってくるんですよね。

 

新しい生活様式になって、私が一番危惧したのはこのことなんです。

 

では対策は?

 

対策としては、可能な範囲で家にいてもおしゃれをする、それができたら一番良いと思います。

 

でも、お家でテレワークなのにスーツを着て、というのもなかなか難しいですよね。

 

その場合はドレスコードが下がっている分、いつもより丁寧にメイクをしたり気分が上がるアクセサリーを身に付けたりする、というのはいかがでしょうか?

 

ピアスの画像

 

その他にも、普段のお買い物に出かける時、少しだけドレスコードを上げてみるのも良いですね。

 

カットソーとデニムパンツのコーディネートだとしたら、そこにストールを足したり、スニーカーではなくパンプスを合わせたり、アクセサリーを盛ってみるなど、少し意識を変えると気持ちのスィッチが入りますね。

 

そして時間のある時に、クローゼットのお洋服でコーディネートをして、一人ファッションショーをするのも良いですね。

 

洋服を選ぶ女性の画像

 

ゆっくり時間をかけてコーディネートして、自分を輝かせるコーディネートのストックをする。

 

小物合わせまで考えてコーディネートを画像に残しておけば、いざお出かけ!という時に、オリジナルのコーディネートのレシピとしても役立てる事ができますよね♪

 

そして、もう必要がなくなったお洋服を改めて把握して処分するきっかけにもなると思います。

 

断捨離もできて一石二鳥ですね!

 

小物類の画像

 

お休みの日には部屋着でリラックスしてメリハリをつけるのも良いですが、その他の日は少しだけ身に付けるアイテムを格上げして、気持ちも格上げして過ごしましょう♪

 

まずはお気軽にお問い合わせ下さいね。お問い合わせはコチラから。

 

今日も自分を愛して素敵な1日を♪

-ファッション, メンタル, ライフスタイル

© 2021 40代から自信を持つファッション・パーソナルスタイリング m.style Powered by STINGER