ファッション

書き方例

こんにちは

 

あなたに寄り添う
心とファッションのつなぎ手
繭子 mayuko です

いつも同じ洋服ばかり選んでしまいませんか?

自分で選ぶと同じようなお洋服を選んでしまう、変わり映えがしない。
と悩んでいる方はいらっしゃいませんか?

 

それを解決する方法は
プロに選んでもらうことです!

”お洋服がいつも同じようなパターンになってしまう”
きっと「うんうん」と頷きながら読んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
実は、このような声を頂くことはとても多いのです。あなただけではありませんよ!

 

ではなぜこのようなことになるのでしょうか!?

 

ご自身でお洋服を選ぶときに「自分にはこれ以外は似合わない」「こういうデザインやテイストなら安心」無意識にこのような意図が働くと、冒険することを抑制して、いつも同じ雰囲気のお洋服を選んでしまいます。

 

いつもと同じ雰囲気のお洋服、私はこれををファッションの
コンフォートゾーン
と呼んでいます。

 

これなら安心、と思えるデザインやテイストのお洋服のことですね。

一方でいつもとは違うテイストのお洋服を着こなしたい!
1歩踏み出してイメージチェンジをして垢抜けたい!

こう思う事、ありますよね。
もちろんご自分でコンフォートゾーンを突き破る事も可能ですが、プロの力を借りた方が圧倒的に簡単に短期間でできます。

自分を変えたいならまずは自分自身を知る

おしゃれな女性のイラスト

変える、ということはまず今の自分自身を知ることから始まります。
多くの方はこのプロセスでつまずいてしまいます。
「自分を知る」と言葉では簡単に書きましたが、チャレンジしたことのある方は良くわかると思うのですが、ご自身ではなかなか難しいことなのですよね。

 

パーソナルカラー(似合う色)を例にとっても、自己診断などで本来のタイプと違う診断結果を信じている方がとても多いというのを、私自身、コンサルをしていて日々感じているのです。

 

私達ファッションのプロがお力になれるのはまさにココなんですよね。
客観的なプロの視点でお客様を分析して、ご自身で認識していない魅力を引き出す!

 

プロの力を上手に活用すると、こんな事が可能になるのです。
是非あなたも新たな魅力の扉を開けて頂きたいと思います。

 

では実際はどんな流れでご提案をさせて頂くか、モデルケースを使ってお伝えしますね。

 

1.事前カウンセリング

 

今回のお客様のLさまからショッピングのご依頼を頂いて、まずはオンラインで事前カウンセリングをしました。

今回のご希望のアイテム、サイズ、ご予算はもちろんその他に、目指しているイメージ、今の気分、などLさまの内側(心)についても丁寧にヒアリングしました。

2.スタイリストによる下見

 

Lさまはキレイ色のワンピースをご希望だったのですが。。。
下見に行って、探せど探せどキレイ色のワンピースがない。。。

 

ショップの店員さんに聞いても
「今年はワンピースが不作ですね」「ダークカラーやくすみカラーが多くて、キレイな色のワンピースはあまり入ってきませんね」と言われてしまいました。

 

こういう時は勇気ある撤退を申し出て代替案のご提案をします。
そもそもくすみカラーが多い今シーズン無理にgetしようとせず、選択肢がたくさんある時にこれだ!という最高の1枚に出会ってgetするのがベストです。

 

よし!代替案で最高のコーディネートを提案しよう!
と切り替えて下見をしていた時、鮮やかなパープルのニットが目に入り、インスピレーションがピカーンと降りてきました。

パープルのニット

Lさまに連絡してワンピースの件と代替案のパープルのニットのことをお伝えしたら、なんと!Lさまも何となくパープルをイメージしていたとのこと。
お客様の意図をキャッチしていたのでしょうか!?笑

 

いつもは可愛い、キレイめなテイストが多いとのことなので、ちょっといつもとは違う上品でセクシーなテイストをご提案し、イメージのすり合わせをしました。

 

この辺りはお客様のご要望から外れ過ぎないように気を付けます。

 

3.ショッピング当日

Lさまのご要望から外れすぎないように気を付けつつ、ショッピング同行のメリットを、ということでご自分では選ばないようなお洋服=コンフォートゾーンの少し外側にあるテイストのお洋服をご提案しました。

紫色のニットを着る女性

まずは軸になるアイテムであるニットを試着して頂きました。

 

どちらもよくお似合いですね。
私は左側のタートルネックをオススメしましたが、Lさんがしっくりくるのは右側のVネックとのこと。
この場合はもちろんお客様の心地良さを最優先します!

 

何点か選択肢をご用意してそれぞれのアイテムを試着した上で、最終的にどのアイテムにするかを決めるのはお客様ご自身です。

 

確かにVネックの方が「上品でセクシー」という今回のテーマにも合っていますね。
このパープルはセクシーさとともに高貴な雰囲気もあって、Lさんのイメージにぴったりです。

 

いつもと同じ感じのお洋服を選ぶのなら私は必要ありません。
お客様が心地良いと感じる範囲で、新たな魅力の発見に繋がるようなご提案をできるのが”ショッピング同行”の醍醐味なのです!

 

さて軸になるアイテムが決まったので、ニットに合わせるアイテムを試着して頂きました。

紫色のニットを着る女性

下見の段階では右の白いタイトスカート推しだったのですが、当日最終チェックをしていた時に目に入った左のスカート!
なんだかとてもドラマティック!

 

気になったので試着して頂いたら、やっぱりこちらもとてもよくお似合いでした!!
白のタイトスカートとはまた違う雰囲気で素敵ですよね。

いかがでしょうか?どちらの L さんも本当に素敵ですよね!!
ビフォーはマスク越しですが、表情にも注目してみて下さい。

 

女性は美に触れると“快”が起きると言われていますが、まさにLさまの輝く笑顔で、それが証明されていますよね!

 

今回はパープルのニットを中心にセレクトしました。
たった1着のニットでLさまの新たな魅力を開花させる事ができた、と言っても良いのではないでしょうか!?

 

こんなご感想をいただきました

Lさまから素敵なご感想を頂いたのでシェアさせて頂きます。

 

そろそろカッコいい大人系の服も遊び心で着てみたいなぁ、と心の中で思ってましたが、なかなかしっくり来るコーディネートを見つけられず、繭子さんにショッピング同行をお願いしました💕

 

私が普段選ばない、だけど密かに気になっていた鮮やかなパープルが似合うよ!というアドバイスを頂き、着てみたら新たな大人の扉が開きました💕

 

脚にコンプレックスがある私に似合うロングスカートも選んで頂き、とってもラインが綺麗で、パープルニットと一緒に着たら、テンションがMAXに上がりました❤️

 

今、世の中には、このワクワク周波数が必要だと感じてます。

 

ファッションと心はまさに繋がってて、新たな魅力服を着るだけで幸せになりました❤️
繭子さんからのセッションもまさしく私に必要なメッセージをもらえて、本当にその通りだな!と再確認できた事が嬉しかったです✨

 

また、困った時は宜しくお願いします!

 

このご時世、本当にワクワク周波数が必要ですね!!
テンションMAX頂きましたっ!!

 

まとめ

いかがでしたか?
あなたもいつもと違うお洋服を着こなして、新たな魅力を開花させてみませんか?

 

プロの力を借りると簡単に短期間でそれが叶いますよ。

 

M.style がしっかりとサポートいたします!

-ファッション

© 2021 40代から自信を持つファッション・パーソナルスタイリング m.style Powered by STINGER