ファッション メンタル

ショッピングの時にどんなことが思い浮かびますか?

 

世界でたった一人の尊いあなたへ

 

あなたに寄り添う
心とファッションのつなぎ手
繭子mayukoです。

 

あなたはショッピングでお洋服を選ぶ時に、どんなことを考えますか?

 

考える外国人女性

 

さらっと問いかけましたが、きっと答えは十人十色人それぞれですよね。

 

ショッピングは自分に向き合う時間

 

実はお洋服選びの時間は、自分と向き合う時間でもある、と私は思っているんですよね。

 

どういう事かというと、目に見えることで言えば、体型もその一つ。

 

例えば身長が低い、高いなど、お洋服のサイズやデザインを選ぶ時には、どうしたって向き合わなければいけない事ですよね。

 

これが私自身も辛い、、、と感じてしまうこともありますw

 

ただ、どうしてもお洋服選びには、自分と向き合うということが必要になってくるんですよね。

 

ただ、この目に見えること、は解決への道は平坦だと思うのです。

 

体型カバーテクニックなど理論的な対策法がありますので、それが心強い味方になってくれますね。

 

もしテクニックを知らないだけなら、知ることで解決することが可能です。

 

洋服を選んでもらっている女性の画像

 

心の内が表れやすい

 

体型などの目に見える領域のお悩みの他にも、目に見えないこと、そう心の領域のお悩みも現れやすいんですよね。

 

自分自身をどう思っているのか、扱っているのか、何を軸に生きているのか、人にどう思われたいのか、何故そう思うのか、、、etc

 

ショッピングの時に色々なことが浮かび上がり、辛い、しんどい、好きじゃない、という方がいらっしゃいます。

 

お洋服を選ぶために自分と向き合うのが辛い、色々考え過ぎてしまって疲れてまうんですよね。

 

誰に向けてのファッションなのか、彼氏?旦那さん?女友達?それとも自分?

 

このことでファッションにおける軸がどこにあるのかがわかります。

 

さらに掘り下げるとファッションだけではなく、人生における軸がどこにあるのか!?ということもわかります。

 

ただご自身でショッピングする時には、こんなことまで考えないですよね。

 

でもたまに考えてみると良いと思います。

 

生きていく上では、他人軸も自分軸もどちらも必要だと思います。

 

そしてTPOによっては、いつも自由にお洋服を選べるわけではありませんよね。

 

例えばビジネスシーンには、いくら自分軸といっても普段着で良い、というわけにはいきません。

 

ただオフの時には、本来の自分自身を解放するようなファッションで、それを身につけた時のワクワクする感じも味わって大切にして欲しいと思うのです。

 

ファッションは心が投影されやすいのです。

 

本来のあなた、今のあなたの状態、気持ちや気分も表れます。

 

なので上手に活かせると心の癒やしになります。

 

ファッションによって、気分が変わったり、元気になったりした経験は多少なりとも、誰もが経験したことがあるのではないでしょうか?

 

そしておしゃれをするということは、究極の自己愛です。

 

美しく、可愛く、マニッシュに、エレガントに、などなど、自分自身を素敵に仕上げるのですから、これは自分自身への愛の行動と言っても過言ではありません。

 

コロナ禍だからこそ、ままならないことが多い今だからこそ、ファッションを楽しむことまで自粛しなくても良いと思います。

 

そしてこういうご時世だからこそ、どうかあなた自身を大切にして下さい。大切な人に接するように、自分自身にも接してあげて下さいね。

 

まずはお気軽にお問い合わせ下さいね。お問い合わせはコチラから。

 

今日も自分を愛して素敵な1日を♪

 

-ファッション, メンタル

© 2021 40代から自信を持つファッション・パーソナルスタイリング m.style Powered by STINGER