スピリチュアル ファッション メンタル ライフスタイル

コロナ禍で気付いた大切なこと

 

世界にたった一人の尊いあなたへ

 

あなたに寄り添う
心とファッションのつなぎ手
繭子 mayuko です。

 

先日、オンラインでドイツに住む友人のピラティスのレッスンを受けました。

 

その時に、ドイツはコロナはどう?と聞いてみたら、終息に向かっていて元の暮らしが戻ってきている、と嬉しい報告を聞くことができました。

 

日本も早くそうなることを祈っております。

 

昨年から世界中に大変な影響をもたらした「新型コロナウイルス」ですが、このコロナ禍において大切な気づきを得た気がします。

 

何にフォーカスするかで見え方が変わる

 

まずは何にフォーカスして生きたいのか!?ということ。

 

マイナスに考えてネガティブに飲み込まれようと思えば、簡単にそうなれる状況が続いていますよね。

 

ただ、こういう世界が危機的な状況にあっても、素晴らしいことっていっぱいあると思うんです。

 

家にいる時間が増えたからこそ家族とたくさんコミュニケーションを取れるようになった、とか、時間ができたことで、改めて地球に優しい暮らしについて考えることができた、など。

 

私たちのコロナ前の暮らしって、ちょっと走りすぎていませんでしたか?

 

人混みの画像

 

私はそんな感じがしているんです。

 

満員電車に何時間も揺られて体力の限界まで働く、とか、家には寝に帰るだけでほとんど家族とは話さない、とか、熱があっても休めないから仕事に行く、とか。

 

いつの間にか人として豊かに生きることから遠ざかっていたように思います。

 

それを一気に見直す機会になったとうことは間違いないのではないでしょうか?

 

森林の中にいる人の画像

 

振動数を下げない

 

私たちはそれぞれ振動数というものを持っていることを聞いたことはありませんか?

 

私たちは細胞レベルで振動しているのだそうです。

 

波動、周波数と表されることもあります。

 

今このコロナ禍で振動数を下げないことがとても大切とのこと。

 

人はそれぞれが持つ振動数に合ったことを引き寄せるのだそうです。

 

ちょっとわかりやすく言うために振動数をテンションと言い換えてみます。

 

テンションが下がっていると、そのテンションと引き合うような出来事が起きる。

 

そして同じような低いテンションの人と繋がる。

 

そんなところでしょうか!?

 

なので下がったテンションはなるべく早く引き上げることが大切なんですね。

 

さてコロナの話に戻りますが、ウイルスというものは、振動数が低いのだそうです。

 

なのでその低い振動数に合わせないことがとても大切、ということなんですよね。

 

ただ、毎日情報番組では振動数が下がるような情報ばかりで溢れています。

 

1日中テレビを見て過ごすと、振動数はかなり下がると思います。

 

TVモニターの前にいる男性の画像

 

私はなるべくテレビからの情報は避けて、コロナに関する必要な情報は信頼できるソースに自分で取りにいって対処をしたら、あとはなるべく考えないようにしています。

 

振動数を上げる方法はたくさんありますが、心が喜ぶようなおしゃれをする、というのも有効だそうですよ。

 

ファッションのお悩みについて、まずはお気軽にお問い合わせ下さいね。お問い合わせはコチラから。

 

今日も自分を愛して素敵な1日を♪

 

-スピリチュアル, ファッション, メンタル, ライフスタイル

© 2021 40代から自信を持つファッション・パーソナルスタイリング m.style Powered by STINGER